粉砕機修理栃木県真岡市にある食品製造工場で使用している粉砕機を修理してほしいという依頼でした。

粉砕機の故障状況は、起動スイッチを押していないのに、粉砕機が回りだしてしまう。また、非常停止ボタンの位置が悪く緊急時に押しにくいとのことでした。

粉砕機の修理は、配線の漏電により起動していたので、電気配管・配線の交換と起動ボタン非常停止ボタンの更新を行いました。

修理完了後、お客様へお伝えしたことやお客様からは、非常停止ボタンの場所を変えることにより、緊急時の対応が大変よくなりました。漏電にに気づかず危険な状態だったところを速やかに対応してもらい安心して作業できるようになりました。