栃木県真岡市の食品製造工場の責任者から、充填機のシーケンサー交換の件でお問い合わせを頂きました。現状としては、シーケンサーのメーカーが廃業して音信不通の為、シーケンサーのメンテナンスができなく、使用しているシーケンサーも旧型の為、物品も手に入らないとのことでした。

また、もしデータが喪失してしまった場合は装置が使用できなくなってしまうので、その前にシーケンサーを更新をしたいと思っている。また、その際に使いやすいように一部の装置の改造もしたいと思っているができますか。との問い合わせでした。

シーケンサーを現行の物に交換します。プログラムも現システムに合うように更新します。不具合部分の改造の提案も致しました。

精密機器の為、振動などを与えないように慎重に取付ました。お客様からヒアリングし、お客様が使いやすいように制御しました。今後、お客様自身でメンテナンスができるように、デバイスの標記をし、完成図書にまとめました。もしもの時に備えて、バックアップデータの作製も行いました。

とても使いやすいと喜ばれました。トラブル時の対応がすぐできるようになり、助かりました。壊れる前の予防保全もできるようになり、安心して使用できます。